「AJINOMOTO PARK」編集部
もっとマヨで良いのに。マヨネーズの可能性を広げる「マヨ主役料理」を開発し、世の中に発信する新企画。#マヨで白星 が始動します!
見出し画像

もっとマヨで良いのに。マヨネーズの可能性を広げる「マヨ主役料理」を開発し、世の中に発信する新企画。#マヨで白星 が始動します!

「AJINOMOTO PARK」編集部

みなさんは、マヨネーズをどんな時に使いますか?
和・洋・中。どんな家庭料理にもマッチするのがマヨネーズですよね。揚げ物、炒め物、和え物、サラダはもちろん、ごはんやパン、麺類といった主食まで。マヨネーズと合わないものを探すのがむずかしいほど、どんな食材にも寄り添ってくれる、良き相棒でもあります。

冷蔵庫のドアポケットをのぞけば、いつもそこにある安心感。
「今日は何を作ろうかな?」
そんな時も、マヨネーズがあれば、手軽においしい一品料理が完成します。

そんな家庭の必須調味料として、もっとマヨネーズの可能性を追求したい。マヨネーズだからできる、マヨネーズだからおいしくなる。そんなマヨネーズが主役になるレシピを提案したいと考えました。

今回、主役となるのは「ピュアセレクト® マヨネーズ」。安心安全な国産素材にとことんこだわり、鮮度を生かした味わいは、酸味が控えめでとってもマイルド。マヨネーズひとつで簡単においしく料理の味が仕上がります。

主な原材料は、この3つ。

  • とれて3日以内の国産新鮮たまご

  • 醸造酒、白ぶどう酢・玄米酢・木樽熟成モルト酢をブレンドした特製のお酢

  • 菜種・大豆・コーン素材はっきり良質なピュアオイル

たまご、酢、オイルというシンプルさ。つまり、調味料としてうってつけなのです。料理に使えば、素材を生かしつつも味わいに奥行きがうまれ、コクとうま味をプラスしてくれます。

今回、スタートする新企画「#マヨで白星」では、手軽で、おいしく、誰もがハッピーになるマヨが主役のメニューたちを紹介していきます。考えてくれたのは、大活躍の人気料理家の方々です。毎回テーマにあわせたレシピをご紹介いただきます。

ハッシュダグの「白星」の由来は、「ピュアセレクト® マヨネーズ」の絞り口が星型だから。実は星型の絞り口にしたのは、1968年に発売した味の素株式会社のマヨネーズが最初なんです。盛りつけの最後にマヨネーズで飾りつけしてもらいたくて、この星型にしました。

子どもたちも、みんなが大好きなマヨネーズを使えば、いつもの料理がグッとおいしくなる。料理を作る皆さんが手軽においしく作れたら最高ですよね。やっぱり、おうちごはんが一番! そう思ってもらえるように、マヨで応援したい。作る人も、食べる人も、誰もがにっこり笑顔になる、勝ちレシピ。だから、白星なのです。

様々なテーマでのレシピ開発・展開を予定しているマヨで白星ですが、第1弾のテーマは、「一品物のマヨ弁当」。
毎朝作るお弁当だから、あまり時間をかけずとも、味はおいしく、栄養満点、見た目にもこだわりたいですよね。お子さんたちから大人まで、もりもり食べてくれるようにと願いを込めて、マヨが主役のメニューを料理研究家の方々に教えてもらいます。

皆さんもぜひ、 #マヨで白星 をつけてマヨ料理を投稿してください!味の素パーク公式Twitterから実際に投稿いただいた一部料理を引用リツイートでご紹介します。

「おいしかった!」という言葉と、空っぽになったお弁当を見れば一目瞭然。だから、きっと今日もガッツポーズ。マヨで白星!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
「AJINOMOTO PARK」編集部
たべる楽しさを、もっと。 楽しく食べる情報やレシピを集めたオウンドメディア「AJINOMOTO PARK」のこぼれ話や想いなどをお伝えしていきます。「おいしい」「楽しい」の“もと”をみなさんと一緒に見つけていきたいです。 ※個々のお問い合わせやコメントへの対応はしておりません。