「AJINOMOTO PARK」編集部
【 #マヨで白星 - お弁当編② 】フライパンひとつ♪普段のおかずにもぴったり「マヨてりチキンと卵のクロックムッシュサンド弁当」
見出し画像

【 #マヨで白星 - お弁当編② 】フライパンひとつ♪普段のおかずにもぴったり「マヨてりチキンと卵のクロックムッシュサンド弁当」

「AJINOMOTO PARK」編集部

「ピュアセレクト®マヨネーズ」による、家庭を助け、家庭の食卓の可能性を広げるマヨ主役料理を開発し発信する新企画「マヨで白星」。第一弾のテーマは「お弁当」!
今回は料理研究家の松本有美(ゆーママ)さん(@yu_mama_cafe)に開発いただいた「マヨてりチキンと卵のクロックムッシュサンド弁当」をご紹介します!

材料(1人分)

・ささみ…2本
・卵…1個
・食パン(6枚切り) …2枚
・「ピュアセレクト®マヨネーズ」(食パン用)…大さじ1
A「ピュアセレクト®マヨネーズ」…大さじ1/2
A砂糖…大さじ1
Aしょうゆ 小さじ2
・スライスチーズ…1枚
・リーフレタス…2枚
・サラダ油…小さじ1

作り方

① 食パンの両面にマヨネーズを塗り、フライパンに並べ入れ、弱めの中火で両面1分ずつ焼く。

② 目玉焼きを作る。(お弁当用の場合は黄身にもしっかり火を通す)

③ ささみはポリ袋に入れ、麺棒で厚みが半分になるまでたたく。

④ フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、ささみを入れて両面2分ずつ焼く。弱火にして混ぜ合わせたAを加えてからめる。

⑤ ①の食パン1枚にレタス、スライスチーズ、③のささみ、目玉焼きを順に乗せ、食パン1枚を乗せて挟み、半分にきる。

※ 具材はレタスがしんなりしたり、傷む原因になるので粗熱がとれてから挟んで下さい。

レシピ開発料理家の松本有美(ゆーママ)さんによるコメント

味の素(株)さんの「ピュアセレクト®マヨネーズ」を使って、マイルドでくせになるマヨてりソースをやわらかく仕上げたささみにからめて、たっぷりレタスにチーズ!卵をサンドしたお子様のお弁当にぴったりなサンドイッチ弁当です。
クロックムッシュを1人分だけ作るには卵が余ってしまったり、具材にも卵を使いたいのにもう1つ卵を使うのも、なんだかもったいない気がしますよね

そんな時は、「ピュアセレクト®マヨネーズ」を、食パンに塗って焼くだけで簡単にクロックムッシュが出来上がります。

新鮮で安心安全な素材を使用した「ピュアセレクト®マヨネーズ」
酸味が抑えられていてマイルドだからそのままでもアレンジ料理にもオススメです^^

酸味が強すぎる味は、子供たちが苦手だったりするんですよね。
それに他の素材の味を邪魔しちゃうこともあるから、私は昔からずっと「ピュアセレクト®マヨネーズ」を使っています。

今回のレシピもぜひ、味の素(株)さんの「ピュアセレクト®マヨネーズ」で作ってみて下さい!

卵にささみ
高タンパク質で栄養◎!
ちなみに
マヨてりチキンは
普段のおかずにもぴったりです♪

松本有美(ゆーママ) ゆうみさんInstagram@yu_mama_cafe


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
「AJINOMOTO PARK」編集部
たべる楽しさを、もっと。 楽しく食べる情報やレシピを集めたオウンドメディア「AJINOMOTO PARK」のこぼれ話や想いなどをお伝えしていきます。「おいしい」「楽しい」の“もと”をみなさんと一緒に見つけていきたいです。 ※個々のお問い合わせやコメントへの対応はしておりません。